【前売り/Advance】2016.4.7.thu『Star Cocktail』release party with no.9 orchestra, UNA.a feat. Utae, LLLL

※銀行振込ご希望の方はCONTACTよりお問い合わせ下さい。

2016年4月7日(木曜日)Open/Start 19:00
fraqsea "Star Cocktail" release party at UNIT Daikanyama
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2016/04/07/160407_fraqsea.php

Live: fraqsea, no.9 orchestra, UN.a、LLLL

前売り ¥2,800 / With Flyer ¥3,000 (Incl.Mobile/携帯での画像提示含む) / Door ¥3,300
※ご来場者様にPF 2016 Mix CDをプレゼント致します。

1月17日にリリースされた2ndアルバムが大きな反響を呼んでいるfraqseaの最新作『Star Cocktail』、そのリリースパーティーが代官山UNITにて開催決定!

※fraqsea独占インタビュー:https://mobile.twitter.com/mikiki_tokyo_jp/status/700623560214065152

なおこの日はfraqseaに加え、ゲストとして3組がライブ・パフォーマンスを披露する。

10年以上に渡りシーンを牽引、豊かでメロディアスなサウンドで多くのファンを魅了し続けているno.9のバンドセット[ no.9 orchestra ]。

膨大な情報量を美しく洗練されたサウンドへと昇華させ、2015年9月に発表されたアルバム「Intersecting」が各方面から非常に高い評価を得た、電子音楽家である中村浩之とサックス奏者でありミキシングエンジニアの宇津木紘一によるUN.a、本公演ではゲストボーカルにUtaeをフィーチャーしたパフォーマンスを行う。

2014年の米ZOOM LENSから1stアルバム、2015年のPROGRESSIVE FOrMからの2nd『Faithful』、また同年7月にMaltine Recordsからfraqseaやあの(ゆるめるモ!)をフィーャーしたEP『Cruel』などのリリースを通じ、新たなエレクトロニック・サウンドをポップなテイストで提示し続けているLLLL。

幅広い魅惑のサウンドを奏でる4組によるfraqsea『Star Cocktail』のリリース・パーティー、是非お見逃しなく!

※開催中のfraqsea『Star Cocktail』リミックス・コンテストでは、優秀テイクを制作された方を本公演へ招待致します。
Info:https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=948761911878824&id=141832485905108
https://soundcloud.com/groups/fraqsea-star-cocktail-remix-contest

◆出演者プロフィール

fraqsea
ayaのソロプロジェクトfraqsea。シューゲイザーバンドShellingのヴォーカル/ギターとしても活動している。
今まで3枚の自主制作アルバムの他、Fastcut Recordsより『Sparrow Remixies 7"』、2013年9月にはWhite Paddy Mountainよりフルアルバム『Majoram』をリリースしている。
ArtLism.JP、Mizukage Records、Peak Silence1周年記念、EMAF TOKYO 2015などのコンピレーションに参加。2015年4月にはデンマークで開催されたイベント"Cherry Music"に出演、6月にはAtom来日公演に参加する。また作曲家Shintaro Aoki氏とのテクノユニットUNITE SATISFYとしても活動するなど、国内、国外を問わず楽曲提供やゲストヴォーカルなど様々なアーティストとコラボレーションし、新たな世界を広げている。また自身の作品やShellingの全アルバム、UNITE SATISFYのアートワークなども手掛けており、写真展示も行っている。
そして2016年1月、待望の2ndフルアルバム『Star Cocktail』をPROGRESSIVE FOrMよりリリースする。
http://fraqsea.net/

no.9 orchestra
「音と共に暮らす」をテーマに日々の暮らしに寄り添う豊かでメロディアスな楽曲を生み出す作曲家・城 隆之のソロプロジェクトno.9(ナンバーナイン)。これまでに [ The History of the Day ] [ usual revolution and nine ] [ Good morning ]など7枚のソロアルバム作品をリリース。
その彼が率いるバンドセット[ no.9 orchestra ]では、no.9の音楽作品にギターやドラム、ヴァイオリンやピアノといったフィジカルな音楽性が加味され、フルオーケストラを想起させる壮大なライブパフォーマンスを披露。
代官山UNIT、金沢21世紀美術館でのワンマン・ライブを始め、恵比寿Liquid room、渋谷DUO、O-nest、Club Asia、
月見ル君想フなど各所で会場を包む圧倒的な存在感で、多くのファンを魅了し続けている。
2014年、初のバンドアルバム [ Breath in Silence ]をリリースしている。
http://www.nano-graph.com/no9/

UN.a
ピアニスト、電子音楽家である中村浩之と、サックス奏者でありミキシングエンジニアの宇津木紘一により2011年に結成。 クラシック出身とジャズ出身という違うフィールドの2人でありながら、共同で作曲、演奏、エレクトロニクスを駆使し、 生楽器と電子音の新しい融合を試みるというコンセプ トで活動。その音楽はアンビエント、ジャズ、クラシック、シューゲイザー、ベースミュージック、 ヒップホップ、グリッチと様々な音楽を融合し、膨大な情報量を有してる。 一時期活動を休止していたが、2014年から再び活動を開始。 2015年9月13日に1st album「Intersecting」を発売。
http://www.unamusic.info/

LLLL
東京を拠点に活動するアーティスト。現在最も勢いのあるエレルトロニック・アーティストの1人。
LLLLは親密であり、空気の様な存在のポップと思案的なダウンテンポのビートの合間に奏でられる、意味ありげで繊細でありつつも芯のある力強い音を作り出している。2012年から、このグループはLLLL、Spider Web/Drafting StillとMirrorの3つの自主制作EPをリリースし、The Fader、No Fear of PopやTiny Mix tapeなどで絶賛された。
彼らの1stアルバムはアメリカのZOOM LENSから2014年にリリースされ、2015年の1月には昨今世界で大きな注目を集めているイタリアのオンラインレーベルBad Panda Recordsより2ndアルバム『Faithful』の先行シングル「Transcribe feat. Meghan Riley」をリリースしている。また昨今では恵比寿リキッドルームで開催されているエレクトロニック・ミュージックの祭典EMAF TOKYO 2014やソーシャルTV局2.5Dをはじめライブアクトとしても活躍中。
そして2015年3月、満を持して2ndアルバムをPROGRESSIVE FOrMとZoon Lensよりリースする。
また2015年7月にはMaltine Recordsよりfraqseaやあの(ゆるめるモ!)をフィーャーしたEP『Cruel』を発表。
https://twitter.com/lllltokyo


主催/企画/制作:PROGRESSIVE FOrM http://www.progressiveform.com
協力:UNIT

お問い合わせ:
UNIT 03-3464-1013
http://www.unit-tokyo.com/

¥ 2,800

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。