【PFCD23】Pleq『Good Night Two』

Good Nightを演出する多種多様なアプローチによる心地よい音響空間。

今年リリースされるPleqのアルバム『Ballet Mechanic』からのドリーミーな先行シングル「Good Night」をキーワードに、scholeレーベルでお馴染みのFlicaを始め国内外の精鋭14組がリミックス。

現在進行形エレクトロニカ~グリッジ~アンビエント~ドローンのバイブルとでも言える入門者から通までをカバーした決定盤!

ジャケットの写真はAOKI takamasaが担当!
マスタリングはnothings66のAkihito Saitohが担当

01. Good Night - con_cetta Remix
02. Good Night - Lauki Remix
03. Good Night - hajimeinoue Remix
04. Good Night - Konntinent Remix
05. Good Night - Segue Remix *
06. Good Night - Porzellan Remix
07. Good Night - Go-qualia Lucid Dreamin Non Rem Sleep Mix *
08. Good Night - Yui Onodera Remix
09. Good Night - Fugenn & The White Elephants Remix
10. Good Night - Haruki Remix
11. Good Night - Flica Good Morning Remix *
12. Good Night - Pawn Remix
13. Good Night - Marihiko Hara Remix
14. Good Night - Strom Noir Remix
15. Good Night
*Exclusive Track for CD Only

Good Night Written by Pleq

01. Good Night - con_cetta Remix
Guitar & Voice by Marco Giambrone

Mastered by Akihito Saitoh at nothings66 studio
Photography by AOKI takamasa


ベルギーのU-Cover records、UKのOctober Man recordingsからのリリースや、復活した名門Mille Plateauxより昨年リリースされた金字塔コンピレーション・シリーズ最新作『Clicks & Cuts 5.1』への参加などで知られるポーランドのエクスペリメンタル・エレクトロニック・アーティスト、PleqことBartosz Dziadosz。今年リリース予定の最新アルバム『Ballet Mechanic』からの先行EP「Good Night」を、総勢14組がリミックス!

ピアノやヴァイオリンといった生楽器とエレクトロニクス、双方を用い、ドローニッシュなサウンドスケイプでメランコリックな世界を描き出すPleq。ポーランド・ワルシャワならではのコールドな肌触りと、ノスタルジックですらあるざらついた粒子飛び交う作風が実に魅力的。現代音楽然とした佇まいは、ポスト / モダン・クラシカルのファンにも俄然おすすめ。

本作は、彼の楽曲「Good Night」を日本を含む世界各国のアーティスト全14組によるリミックスをコンパイルしたもの。日本からは、昨年リリースのアルバム『黄昏とピアノ』が好評のrimaconaより原 摩利彦、PROGRESSIVE FOrM最新コンピレーション『Forma. 3.10』にも参加のPawn、名門and / OARからのリリースで知られる小野寺 唯、hajimeinoue、Go-qualia(分解系)などが参戦! オリジナルの「Good Night」も収録されておりますので、参加アーティストそれぞれのアプローチを確認しながら楽しむことができます。カヴァー・アートの写真は青木孝允(AOKI takamasa)が手がけており、なんとも贅沢な仕上がり!

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。